巣箱オーナー制度

◆ 2018年度 巣箱オーナー募集中:


2014年度の新サービスとして、長年エルザ東京のプロポリスをご愛用いただいているお得意様、お得意様からご紹介をいただいたお客様を優先として、ブラジル国ミナス・ジェライス州の自社養蜂園のFazenda Elza Tokyoの巣箱オーナー制度をスタートして早4年。巣箱オーナーの皆様の名前をアルファベット表記にした表札を該当の巣箱に取り付け、写真を撮り、巣箱オーナー証明書に氏名・写真を記載し、お渡しさせていただいております。雨のない日照りや気難しい天気と共存しながら、各巣箱から収穫したプロポリスは不純物を取り除いた後にグラム数を測って記録をとり、巣箱番号を記したそれぞれの袋に入れて冷凍保存しております。巣箱オーナー様の巣箱管理はより注意深く行っております。2017年度に続き、サービス導入4年目となる2018年度(期間:2017年10月1日~2018年9月30日)も、巣箱オーナー様を募り運営致します!

 

*ほぼ全ての巣箱オーナーの皆様に契約をご継続いただいております。添付のオーナー制度詳細をご覧いただき、ご興味ある方は是非ご連絡ください。

 

エルザ東京 ブラジル養蜂園2018年度オーナー制度
2017年10月1日~2018年09月30日の1年間の巣箱オーナーを募集いたします。詳細は添付参照願います。
2018年度エルザ東京_巣箱オ-ナ-制度申込書.docx
Microsoft Word 9.0 MB